犯罪者の手に個人情報が渡らぬよう、日頃から的確な漏洩対策を講じましょう。

個人情報を記入する用紙

個人情報が世間に漏洩してしまうと漏れた個人情報とご本人とが紐付けられて、企業活動や個人の私生活に重大な影響を及ぼすことになります。

 

こちらでは、個人情報漏洩の影響と対策について詳しくご紹介します。

 

個人情報が漏洩したことによる影響

個人情報を盗まれるイメージ

個人情報が世間に漏洩した場合、個人情報の所有者である本人に対してさまざまなリスクが生じます。
特に個人情報がインターネット上に流出すると、色々な手口で悪用され本人が甚大な被害を受ける可能性があるのです。
こちらでは、個人情報の漏洩による影響を詳しくご説明していきます。

心当たりのない相手からメールやDMが増える

もし、名前や住所、電話番号、メールアドレスなどが漏洩すると、知らない相手からのメールやDM、電話による勧誘が頻繁に届くようになります。
そして、いつの間にか悪意ある第三者の間で個人情報が拡散して、迷惑メールやDMがどんどん増えてしまうのです。

WebサービスやSNSのアカウントが乗っ取られる

ID・パスワードが漏洩してしまうと、情報を不正に入手した犯罪者にそのIDとパスワードを使われ、登録しているWebサイトやSNSなどのアカウントに不正ログインされてしまう危険性があります。
不正ログインした犯罪者は、本人になりすましてそこのサービスでできることのほとんどを利用できてしまいます。

クレジットカードが不正に使用される

名前のほか、クレジットカード番号やセキュリティコード、有効期限、誕生日などが漏洩すると、これらの情報を不正に入手した犯罪者にネット上で買い物をされたり、キャッシングされたりする恐れがあります。

参考記事:「スキミング」の手口・対策方法

あらゆる詐欺の被害に巻き込まれる

もし、本人の情報のほか、例えば保証人であるご実家の連絡先が漏洩してしまうと、振り込め詐欺などの被害に遭う危険性が高まります。
また商品の購入履歴が漏洩すると、それを利用した架空請求に発展する危険性もあります。
さらに、最近では警察や行政機関の関係者をかたって、漏洩した個人情報の処理を持ちかけて金銭をだまし取る詐欺まで発生しており、油断もスキもない状況にあるのです。

 

個人情報漏洩を防ぐための対策

浮いている鍵のイラストと両手をくっつけて手のひらを上にする人

個人情報が漏洩してしまうと、クレジットカードを不正利用されたり詐欺の被害に遭う危険性が高まります。
大切な情報を犯罪者の手から守るための、日頃から行える対策法をご紹介いたします。

メールのリンクや添付ファイルを不用意に開かない

フィッシング詐欺では主にメールやSNSが用いられ、もっともらしいメッセージで本文内のURLのリンクや添付ファイルを開かせようとします。
受け取ったメールや通知が金融機関や著名な企業からのものであっても、その内容に違和感や不自然な言い回しがあると感じたら、公式なWebサイトや法人の代表電話から問い合わせをして事実確認をしましょう。

ネットでの情報入力は慎重に

ネット上で個人情報を入力しなくてはならない時は、くれぐれも慎重に行うようにしましょう。
ネットバンキングを利用する時、いつもと違う手順が示されたり、普段は聞かれない情報の入力を求められたりした時は不正を疑いましょう。
また、ログインしようとしているWebサイトのURLの頭が“https”になっていない場合は、重要なやりとりの通信が暗号化されていないものになりますので、入力する前に相手先に問い合わせてみましょう。

公衆Wi-Fi利用時には接続先の確認を

外出先で公衆Wi-Fiを利用して金銭取引などを行う時にも注意しましょう。
便利な公衆Wi-Fiの中にはセキュリティが不十分なものもあり、情報を盗まれたり不正サイトに誘導されてしまうおそれがあります。
また、偽のWi-Fiスポットに接続させられてしまうケースもありますので、極力信頼できる公衆Wi-Fiを利用するようにしましょう。

OSやソフトは最新の状態に

OSやソフトが脆弱なパソコンでは、メールの添付ファイルを開いただけでネットバンキングを狙うウイルスに感染してしまう可能性がありますので、常に最新のものに更新しましょう。
PCにインストールされているセキュリティソフトも常に最新の状態になっていることを確認し、マメにウイルス検索を行い、ウイルスが見つかった場合にはその場で駆除しましょう。

 

個人情報漏洩による被害を防止するためには、自分の身は自分で守るという意識をしっかりと持ち、個人情報の取扱いに十分注意するとともに、利用中のパソコンやディバイス、インターネット環境のセキュリティレベルを最新に保つように意識しましょう。

ページの先頭へ戻る